無人化

もう交通警察はいらない?杭州スマートシティプロジェクト(ETシティブレイン)が最終テスト段階!?

アリババと杭州市が協力し進められている杭州ETシティブレイン計画の進捗が発表された。市中に設置された1700台の監視カメラからのデータ解析を通じて信号変換調整、交通事故、交通渋滞、交通違反などを20秒で把握、しかも無人体制運用。実用化に向け着々と準備が進む。 [...]

3/26アリババ天猫の立体型「車の自動販売機」(広州店)がオープン! フォードと提携し「SUPER TEST DRIVE」をローンチ

3/26アリババ天猫が進める大型プロジェクト「車の自動販売機」広州店がオープンした。まずはフォード車に限定するようだ。芝麻信用スコア700点以上を条件に3日間無料の「テストドライビングセンター」業務を開始し、将来はローンリリースまで含むアップグレードを目指す。 [...]

杭州「未来科技城」ではスターバックスコーヒーのドローンデリバリーが開始!

杭州にあるアリババ城下町「未来科技城」で、スターバックスのコーヒーをドローンデリバリーするという試みがスタートした。1時間ごとの定期便、最大8杯まで、一杯ごとに3元(約50円)をユーザーが負。未来科技城では、ハードウェアとソフトウェアを融合した新しい試みが展開している。 [...]

アリペイとWeChatPayが高速道路料金所の無人化実験開始!料金所の従業員は突如として失業危機に直面!?

中国の無人化導入に関するニュースは加速するばかりだ。2018年1月からアリペイとWeChat Payが相次いで高速道路料金所の無人化実証実験を開始した。無人化に直面した人々は失職の不満を口にするが、この流れはもう誰にも止められない。 [...]