Mobike

東南アジアでシェア自転車ビジネスモデルが崩壊!モバイル決済普及にも貢献できず悲劇的結末!

中国の街では昨年と比較してシェア自転車の数が減少している。実は、東南アジアでもシェア自転車の稼働率の低さからビジネスモデル自体に疑問符が投げかけられている。東南アジアの最も有名なシェア自転車「OBike」でさえも、敢え無く倒産してしまった。 [...]

中国シェア自転車を巡る企業競争はリタイア続出で終了へ。生き残ったのは予想通り「Ofo」と「Mobike」の2社だけ

わずか数ヶ月前まで群雄割拠の大競争が繰り広げられた中国シェア自転車業界であるが大方の決着がついたようだ。60社以上の中小企業が倒産しテンセント陣営「Mobike」とアリババ陣営「Ofo」の2社だけが生き残った。いったいシェア自転車ブームとは何だったのであろうか? [...]

中国シェアエコノミー異変あり 突然死が続くスタートアップ シェアエコノミーの真の成功とは!? 

UberやAirbnbから始まったシェアエコノミーブーム。シェア自転車でさらに加速し、現在は投資家から大量資金が舞い込む状況になっている。しかし、シェアエコノミースタートアップ突然死のニュースが急増している。シェアエコノミーの成功とは? [...]

「Mobike」本社のある深セン シェア自転車規制発表後のマナーの変化 Mobike/中国

急拡大したシェア自転車ビジネスであるが、マナー違反が多く中国政府が8月上旬「シェア自転車の発展と推進に関するガイドライン」を発表した。駐車位置が指定されるなど規制が強化された。どう変化したのかMobikeの拠点である深センからレポートしたい。 [...]