ET航空大脳

アリババクラウドのET航空大脳第2弾!杭州空港国内線ターミナルに顔認証導入!

アリババクラウドのET航空大脳プロジェクトが進化している。杭州蕭山空港の国内線ターミナル(T3)に顔認証による乗客認証が導入された。中国では国内線移動でもID提示が求められる、人工知能による顔認証を活用することで業務の効率化を図るのが狙いだ。 [...]

12/20アリババのクラウド事業であるアリクラウドが新人工知能活用事例を発表!空港、本屋、洋服店、スーパーマーケットなどの分野でAI化を加速。

注目を集めるアリババグループの雲栖大会北京峰会においてアリクラウドが人工知能の新応用事例を発表、50秒で北京空港の1700便に及ぶ飛行機の交通整理を効率化、洋服店では、店員がお客さんの衣類の素材、ブランド、質などを瞬時に解析。人工知能活用が加速。 [...]