アリババ

中国シェア自転車を巡る企業競争はリタイア続出で終了へ。生き残ったのは予想通り「Ofo」と「Mobike」の2社だけ

わずか数ヶ月前まで群雄割拠の大競争が繰り広げられた中国シェア自転車業界であるが大方の決着がついたようだ。60社以上の中小企業が倒産しテンセント陣営「Mobike」とアリババ陣営「Ofo」の2社だけが生き残った。いったいシェア自転車ブームとは何だったのであろうか? [...]

人工知能分野の人材報酬が高騰中!AI人材を巡りアリババ、テンセントは名門校の新卒生へ「三顧の礼」を尽くし高待遇を提供

今や世界中で人工知能関係の人材が不足している。アメリカでも中国でも、IT関係とりわけ人工知能関係人材の報酬高騰が指摘されている。アリババ、テンセント、百度、どこも世界の名門校卒業予備軍を巡り規格外の報酬を用意し争奪だ。 [...]

11月11日「独身の日」ユニクロが「ニューリテール戦略」を活用して大躍進。アリババ「天猫」女性服部門でなんと1位!

売上増加が止まらない中国の「独身の日=双11」のイベント。アリババ「天猫」女性服部門でなんと1位!男性服部門でなんと2位!そこで日本勢のユニクロが売上総合ランキング6位の大健闘。ニューリテール戦略を活用して新しいビジネス展開。 [...]

アリババニューリテール戦略の中核「盒馬鲜生」がコンビニ進出、温かい料理を提供するコンビニ誕生へ!

アリババ「ニューリテール戦略」の中核「盒馬鲜生」(ファーマーションシェン)11月末にも新型コンビニ「F2」をオープン予定。オフィス密集地帯でスマホから予約、温かいお弁当や焼きたてパンなど出来立ての飲食を提供する店舗。無人コンビニではない新しいアップグレードコンビニが拡大する気配。 [...]

アントフィナンシャルがフィリピン進出、試算では既にゴールドマンサックスを凌駕する時価総額へ!

アントフィナンシャルの海外進出が加速度を増している。10/25日にはアントフィナンシャルのフィリピンでのパートナーはフィリピン最大コングロマリット企業アヤラを選定。インドネシアでも第2位のメディア企業Emtekと提携交渉を進展中。 [...]

アリババとテンセントで加速する多角化戦略「選択と集中」を無視した企業戦略は暴走なのか?それとも新しいビジネスモデルの誕生なのか?

アリババとテンセントの本業の好調が続き、その利益で新分野への投資が加速している。金融、エンタメ、Eコマース、医療、ホテルなど広範な領域に及ぶ。「選択と集中」を説いた経営の神様ピータードラッカーが生きていたら、なんという言葉でこのビジネスモデルを評価するだろうか? [...]

2017アリババ雲栖大会シリーズ第3回: スマートミラー活用事例、3分間で100着の衣服を試着

アリババのジャック・マーが雲栖大会のスマートミラー実演会場を訪れ「天猫(T-Mall) 」で活用されるスマートミラー活用事例を確認した。スマートミラーが「ニューリテール戦略」の推進を加速察せる気配である。無制限の試着と試着データの持ち帰りが可能。 [...]