顔認証

アリペイとWeChatPayが高速道路料金所の無人化実験開始!料金所の従業員は突如として失業危機に直面!?

中国の無人化導入に関するニュースは加速するばかりだ。2018年1月からアリペイとWeChat Payが相次いで高速道路料金所の無人化実証実験を開始した。無人化に直面した人々は失職の不満を口にするが、この流れはもう誰にも止められない。 [...]

アントフィナンシャル配下「ZOLOZ」が11月3日に眼紋(眼球のしわのようなもの)認証テクノロジーを公表 

アントフィナンシャルが2016年9月に7000万USDで買収したEyeVerifyというアメリカ企業があった。その企業が「ZOLOZ」という社名に変更し11/3に「眼紋認証」技術を公表した。加速する顔認証をサポートする形で認証の精度を高めていく予感がする。 [...]

10/17に京東も「無人コンビニ」参入、主流のRFIDタグから「画像認証」+「重量認証」へのトレンドシフトの兆候か?

最近では無人配達で知名度が増している京東(ジンドン)が、無人コンビニ業界へ参入した。テクノロジー開発を担当するのは、完全無人配達事業を手掛けるテクノロジー中枢「京東X事業部」である。無人コンビニがまた一歩進化しそうな予感だ。 [...]

2017アリババ雲栖大会シリーズ 第2回:「スマートレストラン」登場!まるで「食い逃げ」を楽しむ感覚で決済完了。

今年もアリババ雲栖大会は驚きに満ちている。10月12日には「スマートレストラン」が登場。ウェイトレス無人化に加えて顔認証やアリペイ決済、AR技術を加えたスマートテーブルなどの技術を活用し「スマートレストラン」が現実のものとなった。 [...]

リー・シェンロン首相が訪中。習近平国家主席と会談、 ユニコーン企業であるSensetime(商湯科技)社を視察

シンガポールのリー・シェンロン首相が4年ぶり訪中。9月20日から3日間滞在し習近平国家主席や李克強や王岐山などと会談。金融、司法、ベンチャー育成の分野で協力を約束。その後ユニコーン企業であるSensetime(商湯科技)社を視察。シンガポールも中国のIT企業に熱い視線を注ぐ。 [...]

顔認証システム 爆発的普及の予感、中国農業銀行は全支店のATMへ顔認証を導入、中国は人気エンタメ番組を活用して顔認証の普及を促進!

iPhone8, iPhoneXヘの導入で、急速に盛り上がりを見せる顔認証技術。9/13日には中国農業銀行が全支店のATMに顔認証の導入を発表。爆発的普及へ加速しそうな予感だ。中国の人気エンタメ番組では、Megvii社長を招いて顔認証特番を行うなど、顔認証の一般認知も加速! [...]