人工知能

台湾セブインイレブン「X-STORE」がNECの顔認証決済システムを導入!

NECが展開する最先端AIテクノロジー「NEC the WISE」は、世界的にも極めて高い評価を受けている。NECは、台湾セブンイレブン(統一超商股份有限公司)が展開する無人コンビニ店舗「X-STORE」にサービス提供する形で、顔認証を活用したFace in、Face pay、Face goのスマートソリューションをサービス供給する。 [...]

AIとIOTを融合した「AIOT」分野のパイオニア!ユニコーン企業「TuyaSmart」のIOTプラットフォーム戦略とは?

TuyaSmartというIOTサービスを展開する中国のユニコーン企業をご存知だろうか?TuyaSmartが展開するのは人工知能を活用した双方向対話型のグローバルIOTプラットフォームである。この仕組みを活用すれば低コストで容易に製品のIOT化が可能なため世界の注目を集めている。 [...]

アリババクラウドのET航空大脳第2弾!杭州空港国内線ターミナルに顔認証導入!

アリババクラウドのET航空大脳プロジェクトが進化している。杭州蕭山空港の国内線ターミナル(T3)に顔認証による乗客認証が導入された。中国では国内線移動でもID提示が求められる、人工知能による顔認証を活用することで業務の効率化を図るのが狙いだ。 [...]

北京吉野家もスマート自販機を導入、人工知能による二重画像認証で商品特定

吉野家にもスマート自販機が導入された。と言っても上海の話である。吉野家上海双子座店に同店初となるスマート自販機が導入され、惣菜パック、サラダ、お菓子、キャンディー、酒、ドリンクなどが販売されるようになった。日系レストランもスマートデバイスを活用する動きだ。 [...]

アリババが人工知能を活用した「ファッションAI」を発表!未来のファッション店舗像か?

7/4 アリババの代表的なテクノロジー開発チーム「図像和美研究団」がイギリス紡績学会と共催し、香港科技大学で「人工知能とファッション学会」を開催。「ファッション AI」とネーミングされた人工知能を活用した最新店舗も登場し、近未来の店舗イメージが見えつつある? [...]

スマートパン屋さんが登場!!味多美(wedome)では人工知能がパン種類を識別し会計!?

北京にスマートパン屋さんが開業した。アリババの口碑(コウベイ)と味多美がタッグを組んでパン屋さんのスマート化に挑戦だ!人工知能によるパンのイメージ認証システムを活用することで、購入するパンの会計金額を自動計算。いよいよパン屋にも人工知能が活用される時代へ! [...]

アリクラウドが開発した人工知能活用音声認証技術でコーヒー34杯を49秒で注文!

5月23日アリババの新しいテクノロジーの祭典である雲栖大会(云栖大会)が武漢市で開催された。アリクラウドは単なるクラウド事業を超えて人工知能分野での存在感を高めている。人工知能活用の音声認証システムだけで飲食店や交通チケットを購入できる時代がもうすぐ到来する。 [...]