京東

インドネシアのジャカルタに中国「京東」がレジ無し無人スーパー「JD.ID X-Mart」を開業!

無人店舗に対する取り組みが東南アジアでも加速している。8/3ジャカルタでインドネシア初となる無人スーパー「JD.ID X-Mart」が中国第2位のEコマース企業「京東」によって開業した。AmazonGoのようなレジ無し無人店舗スタイルで最先端テクノロジーを凝縮した店舗設計となっている。 [...]

Googleの中国ビジネス復帰が一歩前進?7/18 Googleが人工知能ゲームをWeChat MiniApps上で配信スタート!

7/18、GoogleはWeChat上で稼働する小程序(WeChat MiniApps)を活用して人工知能ゲーム「猜画小歌」をリリースした。Googleは昨年来中国ビジネスのレイアウト変更を積極的に行い中国企業との提携を深めているが更に一歩前身である。Googleが中国ビジネスを再開する日がやって来そうな予感である。 [...]

6/11 中国で一般投資家向けの総額5兆円超のユニコーンファンドが登場! CDRの買い支え?

6月11日中国で同時に6本のユニコーンファンドが設立され発売開始した。ユニコーンファンドとは、ユニコーンに代表される将来有望な未公開企業に投資するファンドである。しかし、目論見書を眺めると、投資対象にCDRも含まれている。中国回帰するCDR株式を買い支えるのが本当の狙いか? [...]

「618商戦」がもうすぐやってくる、アリババ本社にタワーが登場しドローンデリバリーを受け入れ!?

中国のオンラインショッピングの祭典は独身の日(11/11)だけではない。もうすぐ中国第2のECイベントである「618商戦」がやってくる。杭州のアリババ本社では、既にエクスプレスタワーが登場し物流のラストワンマイル問題解決に取り組むようだ。 [...]

アリババのニューリテール戦略の中核「盒馬鲜生」が更なる進化!旧正月明けにも上海で完全ロボット運営店舗及び年中無休24時間デリバリー体制を構築へ!?

1月15日「盒馬鲜生」(ファーマーションシェン)のCEO侯毅は、「盒馬鲜生」のアップグレードを発表。 旧正月明けにも完全ロボット化推進店舗及び年中無休24時間体制のデリバリーに挑戦!ニューリテールの進化が止まらない! [...]

2018年は小売のあり方が大きく変わる一年に!?京東が「7Fresh」を北京に開業しニューリテール(新しい小売)に参入!

1月4日、京東がニューリテール戦略を展開する「7Fresh」を北京に正式オープン。これで、アリババ、テンセント、京東がニューリテール戦略分野で激突することになった。2018年はニューリテール戦略の爆発的普及で小売業の根本が大きく変わる!? [...]

ARを活用したショッピング時代到来の予感 ARとオフライン店舗は抜群のコンビネーション、AR爆発的拡大前夜?

iOS11に「ARKit」が搭載されARが一気に身近になりつつある。Nikeのパリ店舗では、仏AR企業「SmartPixels」社のAR技術を活用しAR展示を開始。中国でもアリババ、京東などが積極的にAR技術を導入している。プロモビデオを見ているとARのポテンシャルで溢れている。 [...]