ディープラーニング

スマートパン屋さんが登場!!味多美(wedome)では人工知能がパン種類を識別し会計!?

北京にスマートパン屋さんが開業した。アリババの口碑(コウベイ)と味多美がタッグを組んでパン屋さんのスマート化に挑戦だ!人工知能によるパンのイメージ認証システムを活用することで、購入するパンの会計金額を自動計算。いよいよパン屋にも人工知能が活用される時代へ! [...]

進化する中国地図「高徳地図アプリ」とは?「タクシー」「バス」「シェア自転車」移動手段のプラットフォーム化へ!

アリババが2014年に買収した高徳地図(ガオドォ)であるが、人工知能によるディープラーニング学習により機能充実が進む。中国で高徳地図(ガオドォ)がどのように活用されているのだろうか。地図アプリが交通移動手段と連携して移動手段のプラットフォームとなっている。 [...]

もう交通警察はいらない?杭州スマートシティプロジェクト(ETシティブレイン)が最終テスト段階!?

アリババと杭州市が協力し進められている杭州ETシティブレイン計画の進捗が発表された。市中に設置された1700台の監視カメラからのデータ解析を通じて信号変換調整、交通事故、交通渋滞、交通違反などを20秒で把握、しかも無人体制運用。実用化に向け着々と準備が進む。 [...]

ソフトバンクチャイナが人工知能を活用した画像認識ディープラーニング企業のMalong Technologiesに投資。AI分野の次なるアリババとなる?

次なるアリババを探すソフトバンクが、2017年11月中国AI分野に初めて投資決定をした。投資額は2億2000万元(日本円で約37億4000万円)、極めて精度の高い画像認識技術を持つMalong Technologiesは、近年認知度を高める注目企業である。 [...]