ソフトバンク

平安保険に潜む4匹のユニコーン、5月4日「平安好医生」が香港市場へ ソフトバンクは7.41%を保有する株主

中国平安保険が保有する4つのユニコーンの一角「平安好医生」が5月4日に上場を果たす。医療効率化アプリを展開し設立からわずか3年で推定11億USD規模の上場を実現。ソフトバンクが7.41%の株式を保有、平安との連携を急速に深めている。 [...]

1/12日、テンセント技術メディアが、シェア自転車「Ofo」の資金繰り悪化を報道。俄かに注目を集めるOfoの動向

1月12日、テンセント所属メディアのテクノロジー系メディアである「一线(イーシェン)」は、対抗するアリババ陣営シェア自転車企業「Ofo」の資金繰りを懸念する報道を流した。Ofo側はすぐさま報道を否定するも、テンセントは報道を訂正せず俄かにOfo周辺が慌ただしい。 [...]

ソフトバンクが加速させるインドの有力スタートアップ投資とユニコーン企業のまとめ

ソフトバンクの世界投資が積極化している。10兆円規模のビジョンファンドを代表に、アメリカ「WeWork」中国の配車アプリ「滴滴出行」などのユニコーン企業への投資が目立つ。今回は、世界のユニコーン事情とりわけ中国とインドのユニコーン企業について少し整理していみたい。 [...]

ソフトバンクチャイナが人工知能を活用した画像認識ディープラーニング企業のMalong Technologiesに投資。AI分野の次なるアリババとなる?

次なるアリババを探すソフトバンクが、2017年11月中国AI分野に初めて投資決定をした。投資額は2億2000万元(日本円で約37億4000万円)、極めて精度の高い画像認識技術を持つMalong Technologiesは、近年認知度を高める注目企業である。 [...]