キャッシュレス社会

中国キャッシュレス社会に置き去りにされる外国人と観光客でもアリペイ口座開設を行う方法 

中国デジタル革命はアリペイやWeChatPayのモバイル決済を前提として設計されている。数年前までは観光客でも銀行口座開設手続きができ、アリペイ口座開設できた。今は完全に状況が異なる。外国人がアリペイ口座を開設する手続きをまとめておきたい。 [...]

アリババのスマート授乳室。天猫自動販売機でユニチャームのオムツをタダ同然で1枚ごとの販売!

中国のショッピングモールを歩くと新しい発見が見つかる。今回はユニチャームのオムツ販売機とスマート授乳室のお話をしたい。一見すると地味な話に聞こえるが、データ社会とプライバシーの問題を考える上で大変興味深いケーススタディである。 [...]

キャッシュレス社会でATMが不要に!12/22 杭州では不要となったATM用地を活用した無人コンビニが開業!

中国で最もキャッシュレス社会が進化している杭州で、銀行ATMを廃棄する動きが進んでいる。12/22日、杭州几禾(jihe)科技は元ATM空間を活用した無人コンビニ(7.7未来コンビニ)の一号店を開業した。キャッシュレス社会でATM廃棄のトレンドが加速するのだろうか? [...]

アントフィナンシャルの世界進出戦略!上場すれば時価総額はアリババさえも凌駕!?三段階ステップ戦略で世界制覇へ!?

アントフィナンシャルの海外展開が加速している。来春から本格的なアリペイ日本進出も展開される。今回はアントフィナンシャルの海外戦略について分析してみたい。アリペイという決済ツールだけに目を奪われていると彼らの本質であるフィンテック企業の全貌を見失うことになる。 [...]

【キャッシュレス社会のデメリット】第4回 キャッシュレス社会で消えゆく仕事とは?

世界中で社会のキャッシュレス化が急速に進み、社会構造の変化が起きている。数年前まで当たり前だった現金支払が急速に減少し、キャッシュレス化は同時に無人化を加速させている。キャッシュレス社会の行き着く果ては、無人化に伴う大失業時代がやってくるのだろうか? [...]

【キャッシュレス社会のデメリット】第3回  キャッシュレス社会は外国人や高齢者にとって冷たい社会? 

日本から中国へ最近出張したビジネスマンは、キャッシュレス社会が進行する中国で確実に疎外感を味わっている。現地の友人がいなければ何もできない。食事、無人コンビニへの入店、シェア自転車。そう中国のキャッシュレス社会は完全に外国人を置き去りにして設計されている! [...]