アントフィナンシャル

2017年5月アリペイが香港で本格的ビジネスをスタート、HKのキャッシュレス社会化を目指す|アリペイ香港

アリペイは、2017年5月25日から香港で本格的にサービスを稼働した。8月23日香港政府トップのキャリー・ラム行政長官が、杭州のアリババ本社を訪れアリババ代表ジャックマーと会談を行った。アリペイが香港をどう攻略していくのか、アリペイの日本進出においてもとても参考にと事例となるだろう。 [...]

アリババとテンセントは、キャッシュレス社会での世界制覇を本気で狙っていた|杭州、深セン

この2ヶ月間キャッシュレス社会の進展を体感するために、杭州と深センの二つの街を訪問した。アリペイの杭州。WeChatPeyの深セン。既に中国では圧倒的なパワーで市場を制圧し、いよいよ世界市場に本格的に攻勢をかける。世界中で認知され使用される日はそう遠くないのかもしれない。 [...]

【キャッシュレス社会の衝撃】マレーシアのキャッシュレス社会化 アリペイやWechatpayの相互乗入実現か?|マレーシア

8月14日発行の「The EDGE」マレーシア版が、とうとう表紙に「Going Cashless」を象徴的なイラストと共に目立つように記載し、中国で改革をもたらしたキャッシュレスペイメントが、マレーシアでも同じように展開するのではないかと特集記事を組んだ。 [...]

【キャッシュレス社会の衝撃】アリペイ(アントフィナンシャル)のマレーシア展開、CIMBの子会社Touch ‘n Goがアリペイと提携|マレーシア

2017年7月24日アリペイ(アントフィナンシャル)がマレーシアでも提携先を明確にした。アリペイが、マレーシアで提携先として選んだのは、CIMB銀行の子会社Touch ‘n Goだ。発行数1900万、同国では知名度抜群のカードである。 [...]

【キャッシュレス社会の衝撃】 第4回 小さな蟻が社会を変えた!Ant Financialの大金融革命! Ant Financial /中国

Ant Financialは、中国の巨大なFintech企業である。元々Ant Financialは、2004年12月にアリババが運営するイーコマースでの決済を目的にアリペイとして誕生し、徐々にそのビジネス領域を拡大し、現在では中国のキャッシュレス社会を象徴する金融機関となっている。 [...]