アントフィナンシャル

【総合フィンテック企業とは】第2回 花唄(フアベイ)のバーチャルクレジットカード機能を活用して後払い!

総合フィンテック企業の第2回は、アリペイのプラットホームに組み込まれた螞蟻花唄(フアベイ)の紹介をしたい。今年の独身の日では、モバイル決済総額の40%を花唄(フアベイ)での決済が占めた。花唄の存在感が急速に高まっている。 [...]

【総合フィンテック企業とは】第1回 借唄(ジエベイ)わずか3分で現金キャッシング|アントファイナンス 

当サイトでは最近好んで総合フィンテック企業という言葉を多様している。アントフィナンシャルに代表されるアプリ上で様々な金融サービスを展開する企業を意味する。現在中国にだけ存在するこのビジネスモデルだが研究価値が十分にありそうだ。 [...]

信用スコアでデポジット不要のレンタカー実現、アメリカ、NZ タイなどの空港で。アントフィナンシャルが芝麻信用スコアを海外展開!

11/27日から信用スコアの高い中国人旅行者は世界の5つの空港でデポジットなしでレンタカーを借りられるようになった。芝麻信用スコア700以上でクレジットカード提示すら不要で後払い。中国の信用スコア制度が海外でも活用され始めた!? [...]

アントフィナンシャルの世界進出戦略!上場すれば時価総額はアリババさえも凌駕!?三段階ステップ戦略で世界制覇へ!?

アントフィナンシャルの海外展開が加速している。来春から本格的なアリペイ日本進出も展開される。今回はアントフィナンシャルの海外戦略について分析してみたい。アリペイという決済ツールだけに目を奪われていると彼らの本質であるフィンテック企業の全貌を見失うことになる。 [...]

アントフィナンシャルの医療改革が始まった!アリペイと芝麻信用と 花唄(ファーベイ)のタッグで医療事務の効率化を促進!

アントフィナンシャルが病院業務の効率化を進めるようだ。昨日テンセントの交通警察業務無人化をお伝えしたばかりであるが、どうやら病院でも業務の効率化が大幅に進みそうな気配である。事務作業効率化の流れは止まりそうもない。 [...]

アントフィナンシャルが2017年と噂されていた上場計画を再び延期か?クアラルンプール滞在中のジャック・マーが上場延期を示唆 

またしてもアントフィナンシャルの上場計画が延期のようだ。11月3日にeWTPのためにマレーシアを訪問していたアリババのジャック・マーが世界最大のフィンテック企業アントフィナンシャルの上場計画の白紙を示唆。2年後に再考慮へ。 [...]

アントフィナンシャル配下「ZOLOZ」が11月3日に眼紋(眼球のしわのようなもの)認証テクノロジーを公表 

アントフィナンシャルが2016年9月に7000万USDで買収したEyeVerifyというアメリカ企業があった。その企業が「ZOLOZ」という社名に変更し11/3に「眼紋認証」技術を公表した。加速する顔認証をサポートする形で認証の精度を高めていく予感がする。 [...]