スタートアップ

中国ドローンメーカーのEHang(億航:イーハン)がNASDAQ(ナスダック)へ株式公開!

12/12、中国のドローンメーカーであるEHang(億航:イーハン)がアメリカのナスダック市場に上場した。発行価格は一株につき12.5USDで320万株を新規発行し、上場後の時価総額は6億6200万ドル(日本円で730億円)に達した。まだまだ赤字が継続しており、ユニコーンと呼ばれるに至らなかったEHang(億航:イーハン)であるが今後の事業展開が楽しみである。 [...]

ブロックチェーンによる売掛金証券化で有名な浙商銀行が上海上場!ハイパーチェーンの技術力にも注目!

11/26 ブロックチェーンを活用した売掛金証券化で有名な「浙商銀行(CZbank)」が上海取引所にA株式を上場した。浙商銀行(CZbank)は浙江省杭州に本店を構え、既に香港証券取引所にも上場している。ここ数年はブロックチェーンの金融分野への実装を展開しており、中でもハイパーチェーン(趣鏈科技)とともに取り組んでいるブロックチェーン技術による売掛金の証券化商品は既に2000億元規模に達している。 [...]

BEENOSがtokopedia(トコペディア)CEOなどユニコーン起業家を招き「BEE GLOBAL CAMP プレスカンファレンス 」を東京で開催!

11/21、BEENOS株式会社は起業家の起業家によるネットワーキングイベント「BEE GLOBAL CAMP」を東京で開催した。ゲストにはBEENOS投資先経営陣が集結し盛大なイベントとなった。インドネシアからユニコーン企業「Tokopedia(トコペディア)」、ベトナムからCtoC分野のNo1マーケットプレイス「Sendo(センド)」、「Zilingo」などが参加し、BEENOS投資先のポテンシャルの高さはもちろん、BEENOS社の中核ビジネスであるクロスボーダービジネスとの相乗効果を十分に期待できる興味深いイベントとなった。 [...]

中国ブロックチェーン関連企業大手「Cannan (嘉楠耘智)」がナスダック市場へ株式上場を実現!

11/21、中国杭州を拠点とするブロックチェーンに関連したマイニング大手Cannan (嘉楠耘智)が、ついにアメリカのナスダック市場に上場した。公募価格は9USDであったが取引開始直後に13USDまで上昇し、終値は公募価格と同水準の8.99USDと波乱含みの初日商いとなった。中国マイニング業界最大手のBitMain (ビットメイン)も既にアメリカ市場へ上場申請しており、中国マイニング関連企業のアメリカ市場への株式公開が続きそうな予感である。 [...]

中国スタートアップ投資は厳冬期に突入!投資金額、投資件数ともに大幅減!

11/13、中国有名リサーチ企業であるWin.d(https://www.wind.com.)が公表したデータによれば、2019年中の現時点の中国スタートアップに関連する投資件数は388件(前年2182件)、投資金額は1798億元(前年は11513.84億元)と昨年比において投資件数および投資総額ともに歴史的な減少に見舞われている。スタートアップ投資の減少傾向は、証券市場全体にも大きな影響がありそうだ。 [...]

活気付くブロックチェーン関連!ビットメインでは呉忌寒(ウージハン)が復帰しアメリカ市場での株式公開(IPO)か!

低迷を続けていた中国仮想通貨関連スタートアップが再び元気を取り戻しつつある。契機となったのは、紛れもなく10/24に習近平が中央政治局第18回の席で行なった「ブロックチェーン技術と産業革新の発展を加速的に推進する。」とした発言である。俄かに活気付く中国ブロックチェーン関連テーマから目が離せなくなるのは確実だ。 [...]

注目のEDTech(エデュテック)スタートアップ「VIPKID」の資金調達の受難!

中国最大の子供向けオンライン英語教育プラットフォームとして著名なEDTech(エデュテック)スタートアップであり、同時にユニコーンとして数えられる「VIPKID」がテンセント主導のもとEラウンド資金調達を実施中である。スタートアップの資金調達が大苦戦の中国において「VIPKID」もその例外でなく、当初5億ドル(540億円程度)だった調達目標も約1億5,000万ドル(160億円程度)に引き下げられたようだ。VIPKIDがこれほど苦戦するとは、中国スタートアップにとってまさに氷河期入りを実感させられる。 [...]

2019年タオバオ造物祭(Taobao Maker Festival)にも人工肉(オムニポーク)登場!

9/12-25まで開催のアリババ主催タオバオ造物祭(Taobao Maker Festival)2019を訪問してみた。会場は、昨年の杭州西湖湖畔から杭州市内北部に移動して開催されたが多くの人で賑わい、実物ロケット(長征2号)、水中ドローン、3Dプリンタを活用したシューズ作成など数多くの展示が行われた。とりわけ、人工肉で作られたハンバーガーの無料配布に長蛇の列が出来、中国にも人工肉ブームの到来を予感させた。 [...]