顔認証(Face ID)がいよいよiPhone8/iPhone8plus/iPhoneXに搭載指紋もQRコードも過去のモノへ?|iphone8

先日Megvii社という北京本社の世界ダントツの顔認証技術を有している企業をご紹介したばかりで、次期iPhoneが顔認証技術を取り入れるという情報が飛び込んできた。ApplePayと顔認証がタッグを組めばキャッシュレス社会にも大きくインパクトを与える可能性が高い。

 

  •  ApplePayと顔認証が連動。「顔パスペイメント」の実現か?

いよいよiPhone8, iPhoneXと言われるiPhoneの次期機種が発表になる。待ち遠しい状況であるが、顔認証によるApplePayとの連動によるキャッシュレス決済が実現すれば、また大きな変化を迎えそうな予感だ。

5.8インチスクリーンや、3Dスクリーン、ワイヤレス充電などワクワクする新しい機能も楽しみではあるが、Glotechtrends(グローバルテクノロジートレンド)としては、キャッシュレス決済に大きな影響がありそうな顔認証技術に注目したい。iPhoneXに顔パスペイメントが搭載されれば、キャッシュレス決済のトレンドに大きな変化が生まれるのは間違いないからだ。

iPhone8 iPhoneX FACE ID

iPhone8, iPhoneXは、ホームボタンが消滅しその代わりに3Dセンサーを通じての顔認証がタッチIDの役割を果たすことになるという。

さらに、顔認証はApple Payと連動することも可能で、おそらく顔認証での支払い(顔パスペイメント)を実現すると思われる。果たしてどこまで実現されるのか正式な発表を待つしかないが、今から待ち遠しい。

 

  • iPhone8, iPhoneXに搭載されれば、世間の驚きとともに爆発的普及は確実だ。

ここに来て急速に広がり出す気配の顔認証技術。実はゆっくりと色々な場所で活用され始めている。活用事例を以下に確認すると同時に、顔認証の可能性を示したい。

顔認証技術が活用されている事例をいくつか確認しておきたい。

1、小中高学校大学、企業や展示会などのイベントでの出席確認

香港やマカオで、小中学校の出席確認で顔認証が導入されている。多くの会社の会議でも顔認証による出席確認技術が活用され、代理出席がほぼ出来ないという意味で統計精度も100%を確保している。

2、 多くの鉄道駅や空港が、より安全な運営を行うために乗客や入場者の身元を特定することがセキュリティー面で大事になってきている。テロの悲劇や事故を防ぐために、顔認証を導入し予防策を講じている。

face recognition ticket security checking

 

3、銀行などの金融機関で、支店に訪問せずとも自宅から顔認証を用いてログイン認証し、送金や引出含めてほぼ全ての銀行手続きが可能。

CHINA MERCHANT BANK face recognition ATM

4、顔をメイクアップする際に、顔認証を用いた3D技術を活用してより美しい化粧を効果的に行うことができる。撮影カメラとも連動し、女性に喜ばれる美の演出を行う。

 

5、出入国などのイミグレーションでも顔認証が多くの国で導入され、IDの写真と実際に来ている人物が一致しているのかを特定できるようになっている。不一致の場合にアラートを発するので、以前のように偽造パスポートでの入国が以前に比べて困難になっているという。

hk airport face recognition

6、アリババが、杭州のケンタッキーフライドチキンで、顔認証による支払いで完結するファーストフードを開始。スマホなしで、注文から決済が完結。

alipay face recognition payment K PRO

参考記事:杭州のKFCが世界初の顔認証キャッシュレス支払を導入。「顔パスペイメント」が普及していくのか?|杭州

 

 7、犯罪防止の観点から警察公安でもこの技術の活用が進められており、犯罪の検挙率の向上につながっている。

face++ criminal face reconigtion

いずれにせよ、 次世代iPhone8, iPhoneXに顔認証技術が導入されたことは、顔認証技術が今後急速な勢いで広がっていくことが確実となった。Glotechtrends(グローバルテクノジートレンド)が注目しているキャッシュレス社会の動向にも大きなインパクトを与えることも確実である。現在キャッシュレス決済で注目を集めているQRコードも顔認証に置き換えられ消滅する可能性がないわけではない。顔認証は、それほどのインパクトを持った未来のテクノロジーなのである。今後も顔認証のテクノロジーに注目せざるを得ない。

参考記事:フェースリコグニション(顔認識)技術の最前線、ターミネーターの世界が既に現実にもとに!|megvii