ガジェット

深刻化する武漢肺炎(新型コロナウイルス)!タオバオ(淘宝網)などのEコマースサイトがマスクの投機的値上げ禁止!

1/23 、中国湖南省の武漢市を中心に急拡大している武漢肺炎(新型コロナウイルス)により、武漢市は23日10時より交通移動を制限し事実上閉鎖された。移動手段としての鉄道駅や空港は一時閉鎖され、市民は「特別な事情がない限り武漢から離れてはいけない」とも呼びかけられている。こうした事態の深刻化を受け、Eコマースプラットフォーマーたちが必要な医療用品の安定供給のため、マクスなどの医療製品をセラーが投機的に値上げしないよう「投機的値上げ禁止策」を導入しはじめている。 [...]

テンセントが騰訊看点直播(テンセントライブ)を活用しライブセールを本格強化!

12/16、テンセントは深センで開催された合作者大会(パートナー向けのイベント)において、重力放送計画(引力播計画)を発表し、今年3月よりパイロット運用を行なっていたテンセントLive(騰訊看点直播)を活用したライブセール機能を本格的にスタートする戦略を発表した。テンセントのエコシステム上で展開されているEコマース、旅行業などのあらゆる事業領域において、今後簡単にライブ配信を活用したライブセールを取り入れることが可能となる。 [...]

9月の杭州は一年で最も賑やかになる季節!世界初のロケットレストランも期間限定でお目見え!

9/12から9/25までの期間限定で、全長は44メートル、最大幅は12メートルという最大50名を収容できるロケット残骸レストランが杭州で臨時オープンする。2016年に打ち上げられ、その後内モンゴルに落下したロケット機体を活用した正真正銘のロケットレストランなのだという。9月は、アリババに関連するイベントが目白押しの杭州であり、9/10のジャック・マーの退任に続き、毎年恒例のアリババの2つのイベント①TAOBAO造物節(Taobao Maker Festival)、②雲栖大会(The APSARA Conference)などが続き、世間の注目が集まっている。 [...]

テンセント(騰訊)第二四半期決算リリース!平均月間給与72700元(日本円で約110万円)に到達!

8/14、中国2大IT企業であるテンセント(騰訊)が第二四半期決算を公表した。売上高が市場予想を下回ったことを市場はネガティブに反応し株価は下落傾向となっている。躍進中のバイトダンスなどの競合他社にテンセントの重要な収益源である広告収入を奪われたためと理由付けられている。当サイトとしては、同時に公表されたテンセントの月間給与水準に注目したい。既に72700元(日本円で約110万円)に達し、年率換算で1300万円を超えかなりの高年俸に達している。 [...]

データが示す百度(baidu)の苦難!スーパーアプリが検索エンジンをリプレース?

中国最大の検索エンジンである百度(baidu)が上場以来となる赤字を記録した。BATの一角として長らく中国IT業界を牽引してきた百度(baidu)であるが異変が生じているようだ。スマホに関連するデータを詳細にチェックしながら、中国で起こっているトレンド変化を分析してみたい。インターネットへのエントランスが検索エンジンからスーパーアプリへと変化している! [...]

オラクルが中国市場でリストラを敢行!中国におけるR&Dセンター(CDC)を大幅縮小へ!

5/7、中国主要メディアの報道によると、アメリカのオラクルが中国にあるR&Dセンター(CDC)の従業員を大幅に解雇する見込みであることを伝えた。オラクルは、1989年に中国市場に参入した古参外資IT企業だが、最近はアリババやテンセントなどの中国新興IT企業に押されていたが、一部に米中貿易戦争を受けた政治的判断だとする見方もあるようだ。 [...]

日本と中国が上場投資信託(ETF)の相互上場に正式合意!中国金融市場開放が加速するのか?

4/22、日本と中国は上場投資信託(ETF)の相互上場に関して正式に合意したことを発表した。昨年10月、安倍首相が李克強総理との日中首脳会談で金融分野における関係強化を約束していたが、早ければ5月からETFの相互上場が実現し、日本からの中国株投資および中国からの日本株投資が容易となる。 [...]

2019年3月末の世界時価総額ランキング!アメリカ4大IT企業が肉薄!

GloTechTrends(グロテックトレンド)では定期的に世界時価総額企業ランキングを掲載している。2019年3月末時点のグローバル時価総額トップ10では、マイクロソフト、アップル、アマゾン、アルファベット(Google)のトップ4が肉薄しておりどこがトップに躍り出てもおかしくない状況である。 [...]