キャッシュレス社会

アリペイとWeChatPayが高速道路料金所の無人化実験開始!料金所の従業員は突如として失業危機に直面!?

中国の無人化導入に関するニュースは加速するばかりだ。2018年1月からアリペイとWeChat Payが相次いで高速道路料金所の無人化実証実験を開始した。無人化に直面した人々は失職の不満を口にするが、この流れはもう誰にも止められない。 [...]

1/12日、テンセント技術メディアが、シェア自転車「Ofo」の資金繰り悪化を報道。俄かに注目を集めるOfoの動向

1月12日、テンセント所属メディアのテクノロジー系メディアである「一线(イーシェン)」は、対抗するアリババ陣営シェア自転車企業「Ofo」の資金繰りを懸念する報道を流した。Ofo側はすぐさま報道を否定するも、テンセントは報道を訂正せず俄かにOfo周辺が慌ただしい。 [...]

信用スコアでデポジット不要のレンタカー実現、アメリカ、NZ タイなどの空港で。アントフィナンシャルが芝麻信用スコアを海外展開!

11/27日から信用スコアの高い中国人旅行者は世界の5つの空港でデポジットなしでレンタカーを借りられるようになった。芝麻信用スコア700以上でクレジットカード提示すら不要で後払い。中国の信用スコア制度が海外でも活用され始めた!? [...]

中国シェア自転車を巡る企業競争はリタイア続出で終了へ。生き残ったのは予想通り「Ofo」と「Mobike」の2社だけ

わずか数ヶ月前まで群雄割拠の大競争が繰り広げられた中国シェア自転車業界であるが大方の決着がついたようだ。60社以上の中小企業が倒産しテンセント陣営「Mobike」とアリババ陣営「Ofo」の2社だけが生き残った。いったいシェア自転車ブームとは何だったのであろうか? [...]

【キャッシュレス社会のデメリット】第4回 キャッシュレス社会で消えゆく仕事とは?

世界中で社会のキャッシュレス化が急速に進み、社会構造の変化が起きている。数年前まで当たり前だった現金支払が急速に減少し、キャッシュレス化は同時に無人化を加速させている。キャッシュレス社会の行き着く果ては、無人化に伴う大失業時代がやってくるのだろうか? [...]

アントフィナンシャルが2017年と噂されていた上場計画を再び延期か?クアラルンプール滞在中のジャック・マーが上場延期を示唆 

またしてもアントフィナンシャルの上場計画が延期のようだ。11月3日にeWTPのためにマレーシアを訪問していたアリババのジャック・マーが世界最大のフィンテック企業アントフィナンシャルの上場計画の白紙を示唆。2年後に再考慮へ。 [...]

中国シェアエコノミー異変あり 突然死が続くスタートアップ シェアエコノミーの真の成功とは!? 

UberやAirbnbから始まったシェアエコノミーブーム。シェア自転車でさらに加速し、現在は投資家から大量資金が舞い込む状況になっている。しかし、シェアエコノミースタートアップ突然死のニュースが急増している。シェアエコノミーの成功とは? [...]