キャッシュレス社会

ホテル予約サイトの自分に対する表示価格に疑念を抱き始めた中国ネットユーザーたち

ビッグデータ解析による結果なのだろか?中国でホテルや航空券予約サイトの「価格差別」問題が注目を集めつつある。予約サイトを頻繁に活用するヘビーユーザーがそうでないユーザーよりも高い価格提示を受けているというのだ。サイト運営者は否定をするが果たして!? [...]

シェアガールフレンドの次はシェアボーイフレンド!?踏まれても立ち上がる中国の懲りない起業家たち!?

昨年はシェアガールフレンドが4日間で中国政府に禁止された中国で今後はシェアボーイフレンドが登場した!実は3月8日は国際女性デー、その一環としてモデルを活用したイケメンのシェアボーイフレンドのイベントが行われたようだ。 [...]

Ofoは資金繰りの窮地から脱出?シェア自転車に譲渡担保設定しアリババから300億円調達

一部のメディアで資金繰りを懸念されていたOfoが17.7億元(日本円で300億円程度)の資金調達に成功した。ただし保有する自転車を担保に差し出し「動産譲渡担保」スキームを活用した形だ。300億という金額と言い、自転車を担保に差し出した点といいまだまだ波乱がありそうな予感である。 [...]

アリババのスマート授乳室。天猫自動販売機でユニチャームのオムツをタダ同然で1枚ごとの販売!

中国のショッピングモールを歩くと新しい発見が見つかる。今回はユニチャームのオムツ販売機とスマート授乳室のお話をしたい。一見すると地味な話に聞こえるが、データ社会とプライバシーの問題を考える上で大変興味深いケーススタディである。 [...]