キャッシュレス社会

スマートパン屋さんが登場!!味多美(wedome)では人工知能がパン種類を識別し会計!?

北京にスマートパン屋さんが開業した。アリババの口碑(コウベイ)と味多美がタッグを組んでパン屋さんのスマート化に挑戦だ!人工知能によるパンのイメージ認証システムを活用することで、購入するパンの会計金額を自動計算。いよいよパン屋にも人工知能が活用される時代へ! [...]

余额宝(ユアバオ)がMMFの商品名から「プラットフォーム」名へ?起死回生の規制強化からの回避策!?

世界最大の運用額を誇るMMFである「余額宝(ユアバオ)」が単一商品名からプラットフォーム名へと移行!背後には中国金融当局により厳格化される流動性資産管理規制に対する回避策との狙いがあるようだ。余額宝をめぐる金融当局の規制の歴史とプラットフォーム化を整理したい。 [...]

進化する中国地図「高徳地図アプリ」とは?「タクシー」「バス」「シェア自転車」移動手段のプラットフォーム化へ!

アリババが2014年に買収した高徳地図(ガオドォ)であるが、人工知能によるディープラーニング学習により機能充実が進む。中国で高徳地図(ガオドォ)がどのように活用されているのだろうか。地図アプリが交通移動手段と連携して移動手段のプラットフォームとなっている。 [...]

中国版全銀ネットシステムのスタート!?4月1日ユニオンペイ(銀嶺)=とWechatPayがQRコード業務提携を発表!

自由に活動できていた中国第三者決済アリペイ、We ChatPayに「中国版全銀ネット」とも言える政府規制が入る。第一弾として銀嶺(インレイ)とWeChatayが業務提携。今度アリペイの追随も必須であろう。複雑怪奇な新規制を確認しておきたい。 [...]

3/26アリババ天猫の立体型「車の自動販売機」(広州店)がオープン! フォードと提携し「SUPER TEST DRIVE」をローンチ

3/26アリババ天猫が進める大型プロジェクト「車の自動販売機」広州店がオープンした。まずはフォード車に限定するようだ。芝麻信用スコア700点以上を条件に3日間無料の「テストドライビングセンター」業務を開始し、将来はローンリリースまで含むアップグレードを目指す。 [...]

アントフィナンシャルのインドネシア展開!3月21日EMTEKと共同でDANA(インドネシア版アリペイ)を正式オープン

3月23日アントフィナンシャルはインドネシア第2のメディア企業Emtekと共同で「DANA」(インドネシア版アリペイ)をリリースした。アリペイとそっくりなインターフェース!果たして中国フィンテックが今後東南アジアで認められ普及して行くのか? [...]