Author
nobbyconsulting

Luckin Coffee(ラッキンコーヒー)のQ3決算は財務数値改善傾向!株価はポジティブに反応!

11/13、中国におけるニュー・リテール型コーヒー店舗として注目を集める「Luckin Coffee(ラッキンコーヒー=瑞幸咖啡)が、市場予想を上回る第3四半期決算をリリースし、株価も13%高となるポジティブ反応を示した。OMO型(オンラオンとオフラインの統合)の新ビジネスモデルに挑戦中のLuckin Coffee(ラッキンコーヒー)だが一定の成果を示し黒字化か見えるところまで到達している。 [...]

2019年アリババの天猫ダブルイレブン(独身の日)重要トレンド 【まとめ】 

毎年恒例の天猫ダブルイレブン(独身の日)のイベントが終了した。総取引額は、昨年度から25.7%増となる2684億元(日本円で4兆1602億円)を記録し、中国のマクロ景気悪化が懸念される中でも堅調な売上実績を記録した。当サイト(GloTechTrends)として、今年の天猫ダブルイレブンにおいて、特徴的だった点をいくつかまとめておきたい。 [...]

アリペイが外国人中国観光客も利用可能へ! *アリペイ全機能が使用できるわけではないので留意

11/5、アリペイを運営するアントフィナンシャルは中国を訪問する短期外国人旅行者に対してアリペイ決済を利用できるミニプログラム「ツアーパス(TourPass)」のサービスを開始した。従来、アリペイ口座を開設するには長期ビザと中国国内の電話番号が必須アイテムとされていたが、大幅にアリペイ口座開設へのハードルが低くなることとなる。 [...]

平安好医生(PingAn GoodDoctor)を活用して受診!20分で診察完了、診察結果は日本の有名医療機関と一致!

現在3億人が活用すると言われる中国最大のメディカルプラットフォームと言われるのが平安好医生(PingAn GoodDoctor)である。目の上にちょっとしたシミができてしまったので、平安好医生(PingAn GoodDoctor)のアプリを活用し診察を受けてみることにした。20分で診察完了、しかも結果は2週間前に診断を受けた東京の医療機関と一致。このアプリが3億人のユーザーを惹きつけるのは納得だ。 [...]

活気付くブロックチェーン関連!ビットメインでは呉忌寒(ウージハン)が復帰しアメリカ市場での株式公開(IPO)か!

低迷を続けていた中国仮想通貨関連スタートアップが再び元気を取り戻しつつある。契機となったのは、紛れもなく10/24に習近平が中央政治局第18回の席で行なった「ブロックチェーン技術と産業革新の発展を加速的に推進する。」とした発言である。俄かに活気付く中国ブロックチェーン関連テーマから目が離せなくなるのは確実だ。 [...]

ニトリがSBクラウド提供の本格中国デジタルトランスフォーメーション「Image Search(イメージサーチ)」導入スタート!

10/28、家具インテリア最大手のニトリは5年ぶりにモバイルアプリのアップグレードを行い、アプリのトップ画面に人工知能を活用した画像認証による商品検索機能「Image Search(イメージサーチ)」を搭載した。この機能を活用すれば、ユーザーはアプリから気になる商品を撮影しアップロードするだけで自動検索し該当商品に辿り着くことが出来る。スマートな近未来型ショッピングスタイルが登場したと言えそうだ! [...]

テスラの上海郊外のメガファクトリーが予定前倒しで試運転をスタート!

10/23、テスラが2019年7月-9月の第3四半期決算を発表し、市場予想を覆し黒字決算を発表した。同時に上海南部に位置する建設中の新型工場が予定を前倒して試運転を開始したことも発表され、市場はポジティブに好感し市場外取引においてテスラ株式は20%程度の上昇を示している。中国は、テスラの新型車種であるモデル3の世界最大マーケットになると目されており、今度の中国内でのテスラの動向も非常に気になるところである。 [...]

アリババとユニバーサル北京リゾートが戦略的パートナーシップ締結 スマートトラベルが加速!

10/17 アリババグループとユニバーサル北京リゾートが戦略的パートナーシップ締結を発表した。2021年に開業予定のユニバーサル北京リゾートの運営全体をアリババがデジタルアップグレードするのが戦略的パートナーシップの中心となり、革新的なリゾート運営が提供されるという。アリババの手によって、ユニバーサル北京リゾートはどのようにデジタル化されるのか今から楽しみである。 [...]