滴滴出行(Didi Chuxing)に強力ライバル出現!東風汽車、第一汽車、長安汽車の自動車メーカーがライドシェア「T3出行」設立!

3/22, 中国の三大自動車メーカーである、東風汽車、中国第一汽車、長安汽車が合同で新会社「T3出行」を設立しライドシェア企業を立ち上げた。最初に南京でサービスを開始し、2019年中にも重慶、武漢、広州、杭州、天津の合計6都市でサービス展開を開始し、2020年には大多数の省都都市をカバーする計画だという。滴滴出行(Didi Chuxing)にとっては、自動車メーカー連合という今までにない強敵の出現で業界大手の座に危機が忍び寄るかもしてない。 [...]
【 ニューリテール 】

アリババが越境EC「網易コアラ」買収?天猫国際との統合で越境EC事業強化?

8/13、中国の有力メディア「財経」によれば、アリババが、網易(=NASDAQ上場)の越境Eコマース事業である網易考拉(ネットイースコアラ=子会社HQG Ltdが運営)を20億USD(日本円で2120億円程度)で買収を検討していると報じた。実現すればアリババが運営する越境EC事業「」と統合され巨大な越境ECプラットフォームが誕生する。 [...]

自転車の自動運転が実現?清華大学が自転車の無人自律運転を実現するハイブリッド型チップ「TianjIC」を発表!

世界的権威あるイギリスの科学誌「ネイチャー(Nature)」8/1号に、中国清華大学の脳コンピューター研究所所長Shi Lupingが開発したスマートチップ「Tianjic」が掲載された。このチップを搭載すると車の自動運転よりも難易度が高いと評される自転車の無人自律自動運転が実現するという。非常にユニークな研究成果である。 [...]
【 フィンテック 】 

【総合フィンテック企業とは】第7回 備用金(备用金:ベイヨンジン)で500元ほどのマイクロファイナンスの仕組みを実 現!|アントフィナンシャル

アントフィナンシャルのユニークなマイクロファイナンス商品「備用金(备用金:ベイヨンジン)」に注目が集まっている。既に、備用金(ベイヨンジン)のサービスそのものは一年ほど前からアリペイメンバー限定で500元程の即日キャッシングを無料提供していた。ユーザーは7日以内の返済を条件に、利息なしで小口キャッシングが可能であった。アントフィナンシャルのマイクロファイナンス商品の収益化は果たして成功するのだろうか。 [...]
【 人工知能 】

Bytedanceがイギリスのミュージック関連人工知能スタートアップ「Jukedeck」を買収!

ショートムービー配信最大手である中国Bytedanceが、人工知能を活用した音楽生成は、技術を有するイギリスのスタートアップ企業Jukedeckを買収した。Jukedeckと言えば、人工知能を活用してユーザーの好みの音楽を作成する技術を有する注目スタートアップである。BytedanceのショートムービーとJukedeckの人工知能を活用した音楽生成技術の融合は音楽業界を大きく変える可能性がありそうだ。 [...]

テンセント(騰訊)第二四半期決算リリース!平均月間給与72700元(日本円で約110万円)に到達!

8/14、中国2大IT企業であるテンセント(騰訊)が第二四半期決算を公表した。売上高が市場予想を下回ったことを市場はネガティブに反応し株価は下落傾向となっている。躍進中のバイトダンスなどの競合他社にテンセントの重要な収益源である広告収入を奪われたためと理由付けられている。当サイトとしては、同時に公表されたテンセントの月間給与水準に注目したい。既に72700元(日本円で約110万円)に達し、年率換算で1300万円を超えかなりの高年俸に達している。 [...]
【 スタートアップ 】

ByteDance(バイトダンス)が検索エンジン事業強化のため人材採用強化!「百度(Baidu)」に大きな脅威となる?

ByteDance(バイトダンス)は、以前より検索事業に強い興味を示し、2017年末には360捜索から呉凱(ウーカイ)を検索事業の責任者として迎え入れたことでも知られている。そのByteDance(バイトダンス)が、7/31より検索エンジン事業に関する人材採用を強化し、大々的な採用広告を提示したことが関係者の間で注目を集めている。 [...]

Contact Us

info@glotechtrends.com