【 キャッシュレス社会 】

アリペイが外国人中国観光客も利用可能へ! *アリペイ全機能が使用できるわけではないので留意

11/5、アリペイを運営するアントフィナンシャルは中国を訪問する短期外国人旅行者に対してアリペイ決済を利用できるミニプログラム「ツアーパス(TourPass)」のサービスを開始した。従来、アリペイ口座を開設するには長期ビザと中国国内の電話番号が必須アイテムとされていたが、大幅にアリペイ口座開設へのハードルが低くなることとなる。 [...]
【 ニューリテール 】

Luckin Coffee(ラッキンコーヒー)のQ3決算は財務数値改善傾向!株価はポジティブに反応!

11/13、中国におけるニュー・リテール型コーヒー店舗として注目を集める「Luckin Coffee(ラッキンコーヒー=瑞幸咖啡)が、市場予想を上回る第3四半期決算をリリースし、株価も13%高となるポジティブ反応を示した。OMO型(オンラオンとオフラインの統合)の新ビジネスモデルに挑戦中のLuckin Coffee(ラッキンコーヒー)だが一定の成果を示し黒字化か見えるところまで到達している。 [...]
【 無人化 】

テスラの上海郊外のメガファクトリーが予定前倒しで試運転をスタート!

10/23、テスラが2019年7月-9月の第3四半期決算を発表し、市場予想を覆し黒字決算を発表した。同時に上海南部に位置する建設中の新型工場が予定を前倒して試運転を開始したことも発表され、市場はポジティブに好感し市場外取引においてテスラ株式は20%程度の上昇を示している。中国は、テスラの新型車種であるモデル3の世界最大マーケットになると目されており、今度の中国内でのテスラの動向も非常に気になるところである。 [...]
【 フィンテック 】 

【総合フィンテック企業とは】第7回 備用金(备用金:ベイヨンジン)で500元ほどのマイクロファイナンスの仕組みを実 現!|アントフィナンシャル

アントフィナンシャルのユニークなマイクロファイナンス商品「備用金(备用金:ベイヨンジン)」に注目が集まっている。既に、備用金(ベイヨンジン)のサービスそのものは一年ほど前からアリペイメンバー限定で500元程の即日キャッシングを無料提供していた。ユーザーは7日以内の返済を条件に、利息なしで小口キャッシングが可能であった。アントフィナンシャルのマイクロファイナンス商品の収益化は果たして成功するのだろうか。 [...]
【 人工知能 】

平安好医生(PingAn GoodDoctor)を活用して受診!20分で診察完了、診察結果は日本の有名医療機関と一致!

現在3億人が活用すると言われる中国最大のメディカルプラットフォームと言われるのが平安好医生(PingAn GoodDoctor)である。目の上にちょっとしたシミができてしまったので、平安好医生(PingAn GoodDoctor)のアプリを活用し診察を受けてみることにした。20分で診察完了、しかも結果は2週間前に診断を受けた東京の医療機関と一致。このアプリが3億人のユーザーを惹きつけるのは納得だ。 [...]
【 ガジェット 】

9月の杭州は一年で最も賑やかになる季節!世界初のロケットレストランも期間限定でお目見え!

9/12から9/25までの期間限定で、全長は44メートル、最大幅は12メートルという最大50名を収容できるロケット残骸レストランが杭州で臨時オープンする。2016年に打ち上げられ、その後内モンゴルに落下したロケット機体を活用した正真正銘のロケットレストランなのだという。9月は、アリババに関連するイベントが目白押しの杭州であり、9/10のジャック・マーの退任に続き、毎年恒例のアリババの2つのイベント①TAOBAO造物節(Taobao Maker Festival)、②雲栖大会(The APSARA Conference)などが続き、世間の注目が集まっている。 [...]
【 スタートアップ 】

中国スタートアップ投資は厳冬期に突入!投資金額、投資件数ともに大幅減!

11/13、中国有名リサーチ企業であるWin.d(https://www.wind.com.)が公表したデータによれば、2019年中の現時点の中国スタートアップに関連する投資件数は388件(前年2182件)、投資金額は1798億元(前年は11513.84億元)と昨年比において投資件数および投資総額ともに歴史的な減少に見舞われている。スタートアップ投資の減少傾向は、証券市場全体にも大きな影響がありそうだ。 [...]

Contact Us

info@glotechtrends.com